順正寺保育園
ごあいさつ 一時保育について 保護者の方へ アクセスマップ リンク お問い合せ


ご家族 PASS



HOME

トピックス

園のご紹介

園の一日

年間行事

食育について

子育て支援

園のお知らせ



当園では3つの柱を中心にして、食育をすすめています。

@行事を通しての食育

・カレーパーティー
 クラスが栽培した野菜を持ち寄り、子ども達がカレーを作ります。

・お泊まり保育(年長)
 子ども達が夕食、朝食メニューを考え、自分たちで作ります。

・もちつき
 地域の方と一緒におもちつきをし、みんなで食べます。

・クッキーパーティー
 子ども達が生地作りや型抜きをし、楽しくクッキーを食べます。

 この他にも、焼き芋パーティー、おむすびパーティー等、年間を通してさまざまな食育行事に取り組んでいます。

A栽培を通しての食育

・各クラス、毎年さまざまな野菜、穀物などを栽培しています。それを調理し、食べることで、命の大切さやありがたさを知ることをねらいとしています。


B食事を通しての食育

・毎日、昼食と3時のおやつ(乳児さんは朝9時過ぎにもおやつ)を提供しています。

・昼食は、基本的に主食(幼児さんは持参)と、一汁二菜となっています。旬の食材を使用し、素材の味を大切にした味付けにしています。

・3時のおやつは、毎日手作りしています。毎月、新しいおやつメニューも登場し、子ども達が楽しみに思えるようなおやつを作っています。

・乳児さんの朝のおやつは、国産原料を使用した、体にやさしいものを提供しています。

・はなまつり、こどもの日、七夕、節分、ひなまつりなど、食事からも伝統行事を伝えられるように行事食を提供しています。

 このように、3つの柱を通し、以下の子ども像を目指す食育を行っています。

  @お腹のすくリズムの持てる子ども

  A食べたいもの、好きなものが増える子ども

  B一緒に食べたい人がいる子ども

  C食事づくり、準備に関わる子ども

  D食べ物を話題にする子ども









 

Copyright(C) junshoji hoikuen All rights reserved.